課題別事例④

BtoBtoB WEB発注システム

美容品卸売D社様

複雑なシステム構成を最小限のカスタマイズで実現

導入の背景

競合との商戦が激化する美容品業界卸市場において、従来の紙カタログと個々の営業フォローのみでは、ディーラー(販売店)及びエンドユーザーを囲い込む難易度が上がっており、それらを効率的に改善する施策としてD社様では新たにECを活用した事業を検討されていました。導入するシステムには、最終購入者のエンドユーザーのみではなく、ディーラー向け機能を多数必要とし、それらを効率的に実現できる拡張性が求められました。

ecbeingをご選定頂いた要因としては、システムの拡張性という点において当社が最適な提案ができたことにあります。具体的には、ecbeing BtoBのサプライヤオプションの実装により、BtoBtoBという複雑なシステム構成を最小限のカスタマイズで実現できる点を高く評価頂けました。

システムの特徴

本サイトにおける最大の特徴は、BtoBtoBというシステム上のプレイヤーが3種類存在する点です。エンドユーザーが商品を選び購入するという点においては、通常のBtoBと変わりはありませんが、購入する際に「購入するディーラーを選ぶ」という選択があり、エンドユーザーにとっての購入先(契約先)はあくまでもこれまでの商流通り取引のあるディーラーという特殊な購入フローが実装されています。

また、ディーラーにおいては上記フローを経て、エンドユーザーより注文が発生した場合には、自動的に運営会社・ディーラー間における発注行為が発生し、これまでと変わらない売上が担保されます。更にディーラー側のメリットとしては注文された商品が運営会社より直送される為、商品配送に伴う作業工数や経費が削減できる点が挙げられます。ただし、商品価格はディーラー毎に異なるため、本サイト上では標準定価表示のみ掲載するという対応で対処をしています。

全体イメージ

導入効果

美容サロンで働く若いスタッフ達が日々利用するスマートフォンやPCで簡単に商品検索・発注ができるというユーザービリティもさることながら、ディーラー側が労せず売上を創出するという点が非常に大きいメリットとなりました。但し、エンドユーザーにとって「購入するディーラーを選ぶ」というステップは必ず発生するので、ディーラーとしては他社ディーラーより自社を選択頂くために積極的にエンドユーザーに同サイトをPRするという、ディーラー側の競争心を活用した販促に成功しました。

結果として、同社の卸事業における売上の向上と、これまで発生していた紙カタログ及び電話/FAX受注に伴う経費削減を同時に実現できました。