1200万人が選ぶ最大手の後払い決済「NP後払い」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ecbeingが提供するEC構築パッケージ「ecbeing」が株式会社ネットプロテクションズが提供する後払い決済サービス「NP後払い」の自動連携を開始しました。今回は多くのEC事業者様にご利用いただいているNP後払いについてご紹介したいと思います。

EC売上上位150社の決済手段平均数

まずECサイト売上上位150社の決済手段をみると、約4.8個の決済手段を導入していることがわかります。

クレジットカードと代金引換はほとんどのECサイトが導入をしており、その他の決済手段として他2〜3種類の決済手段を導入しているということになります。

⇒公開!ECサイト上位150社の決済手段とは?

クレジットカードと代金引換のあとに導入が多い「後払いサービス」を利用できるNP後払いとはどのようなサービスなのでしょうか?

NP後払いとは?

NP後払いとは株式会社ネットプロテクションズが提供する後払い決済サービスです。ユーザーは注文した商品を受け取り、中身を確認した後に、払込票を利用してコンビニ・銀行・郵便局で支払いができます。

NP後払いはクレジットカード情報の登録が不要で、商品受け取り後の支払いが可能な決済のため、ユーザーは安心して買い物を楽しむことができます。導入することにより、ネットショップの訪問者の購入率が向上し、売上向上効果を見込むことができます。

新規顧客のコンバージョン率の変化

この表にもあるように美容関連の商材を販売するECサイトにおいて、新規顧客の「カート」から「最終確認」へのコンバージョン率が最⼤11.2%向上したという実績もございます。

特にECサイトの新規で買い物をするお客様の真意として、まだ⼀度も購⼊したことのないオンラインショップを利⽤する際に、クレジット番号を打ち込むのは不安という声があるため、安心感を与えるためにも後払い決済を選択するお客様が増えているということがあります。

定期購入の継続率の変化

健康食品などをECサイトで販売する場合、まず信用をしていただくということが重要になります。

お客様にとっては商品を受け取ってからお支払いができるという安心感があり、定期購入

で毎月引き落とされているということは不安に思うというお客様のニーズを掴んでいます。

後払いの導入で売上があがる2つの理由

このように多くのEC事業者様に利用されている後払いですが、導入して売上があがるという理由はどのようなところにあるのでしょうか?

後払いを導入して売上があがる理由としては、まずお客様が安心感を重視しているということです。

ECサイトで商品を購入するということは、商品が手に届くまでどんなものかがわかりません。そこで商品が手元に届き、しっかり確認した上で支払いをしたいというニーズが1番にあります。

他には近年増えているセキュリティについても懸念されているお客様が多いです。特に2017年はオープンソースで構築されたECサイトの脆弱性が発見され、クレジットカードの漏えい事故が多発しました。

⇒個人情報漏えい事故多発!ECサイトのセキュリティについて

このような漏えい事故が増えていることで、お客様はクレジットカードの不正利用の心配を懸念し、安心の後払いを選ぶというお客様が増えております。

希望する決済方法がないと73.1%のお客様は離脱してしまうというデータも出ております。

どうしてもそのECサイトでしか売っていない商品であれば、導入されている決済方法しか選択肢はありませんが、独自の商品を販売しているようなECサイトは多くありません。

多くのお客様が自分の求める決済方法がないと離脱してしまうケースが多いということで、ECサイトの売上拡大において決済方法の拡充ということは、お客さまのニーズにあわせるという結果につながり、売上があがるという結果になっています。

ecbeingと自動連携した「NP後払い」

ecbeingと自動連携した「NP後払い」が自動連携によりオプションで利用ができるようになりました。これによりecbeingを利用しているEC事業者様は以下のメリットがございます。

  1. 1.NPコネクトプロの利用料が無料に

通常、NP後払いを利用する際に発生する作業を自動化するために必要なNPコネクトプロの初期導入費と月額運用費を支払う必要がありましたが、今回の自動連携により今後ecbeingで構築するECサイトはNPコネクトプロの利用する際に初期導入費、月額運用費が無料となります。

  1. 2.開発費・運用費が大幅に削減

ecbeingでNP後払いを利用しようとした場合、初期開発費用と月額運用費がecbeingに発生します。しかし、今回の自動連携により、これらの費用が大幅に抑えることができ、より低コストでの利用が可能になります。

導入事例

ecbeingとNP後払いの自動連携サービスをすでに導入していただいているお客様です。

タカラトミー

http://takaratomymall.jp/shop/default.aspx

ダイアナ

https://www.dianashoes.com/shop/default.aspx

イオンフォレスト(BODYSHOP)

http://www.the-body-shop.co.jp/shop/default.aspx

ハニーズ

http://www.honeys-onlineshop.com/shop/default.aspx

ミドリ安全

http://ec.midori-anzen.com/

決済サービスを充実させ売上アップを目指そう!

NP後払いは高い与信と与信通過率が期待でき、与信NGによるお客様の取りこぼしを減らすことが可能です。ecbeingとの自動連携により、低コストで導入することが可能になりました。

今後NP後払いサービスを導入したいというEC事業者様にはぜひご検討してみてください。

お問合せ・資料請求

お電話でのお問合せ
03-3486-2631
営業時間 9:00〜20:00