• TOP
  • ECサイトとは
  • ecbeing 「Amazon Pay CV2」導入結果を発表 実装改善と合わせて平均+64%の売上向上を実現

ecbeing 「Amazon Pay CV2」導入結果を発表 実装改善と合わせて平均+64%の売上向上を実現

記事をシェア 記事をツイート
公開日:

株式会社ecbeing (イーシービーイング 本社東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「 ecbeing 」)の提供する、 13年連続ECサイト構築パッケージシェアNo1.のECサイト構築パッケージ「ecbeing」はAmazon Pay新バージョンAmazon Pay Checkout v2(以下、CV2)の導入により、売上が平均43%向上、さらにCV2と合わせてAmazon PayのUIの実装改善を行った結果、平均+64%の売上向上を実現しました。

株式会社ecbeing (イーシービーイング 本社東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「 ecbeing 」)の提供する、 13年連続ECサイト構築パッケージシェアNo1.のECサイト構築パッケージ「ecbeing」はAmazon Pay新バージョンAmazon Pay Checkout v2(以下、CV2)の導入により、売上が平均43%向上、さらにCV2と合わせてAmazon PayのUIの実装改善を行った結果、平均+64%の売上向上を実現しました。


「Amazon Pay CV2」とは

Amazon Pay 新バージョン(Amazon Pay CV2)は、3rd Party Cookieを利用せず、Amazon Payの利用が可能となり、さらに従来のアドレス帳およびお支払い方法のウィジェット内の情報が、Amazon Payのページ上で集約し表示され、ご選択いただけるようになりました。
Amazon Pay側のページ上では、Amazon Pay側で統一されたご案内やエラーメッセージが表示され、使いやすい上に、新バージョンではブラウザの制約や利用環境等に左右されないため、お客様にとってよりスムーズなお買い物をサポートします。

Amazon Pay CV2の導入結果

ecbeingでは国内で初めて、Amazon Pay CV2の標準オプション化を実現しました。
ecbeing導入事業者様へのAmazon Pay CV2への切り替えを先行して実施した結果、

・Amazon Pay CV2への切り替えによる売上の平均が+43%向上
・Amazon Pay CV2のUIの実装改善も併せて実施した場合、売上の平均が+64.1%も改善

最後に

今回CV2への切り替えの結果として、売上の大幅な改善を実現することができました。
今後はさらにecbeingをご利用中のEC事業者様への導入支援を推進し、ECサイトの売上のさらなる向上をAmazon Payとecbeingは実施していきます。
※AmazonおよびAmazon Payは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

「ecbeing」について

名 称 : 株式会社ecbeing
設 立 : 2012年10月
本 社 : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
代表者 : 代表取締役社長 林 雅也
資本金 : 2億円 *2019年4月1日現在
株主構成: 株式会社ソフトクリエイトホールディングス(東証一部・証券コード:3371) *100%出資
社員数 : 249名 *2019年4月1日現在
事業内容: 電子商取引を目的としたWebサイト構築などのECビジネスに関する総合的なサービスの提供
詳しくは https://www.ecbeing.net/ をご参照ください。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ecbeing
担当:古田 雄
TEL : 03-3486-2631  FAX : 03-5466-9480
Email: IR@ecbeing.co.jp
※掲載されている情報は、本リリース発表時点での情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。




03-3486-2631
営業時間 9:00〜19:00