• TOP
  • ECサイトとは
  • テレビ東京ダイレクトのビジネス拡大に合わせecbeingでECリニューアル 【最大100席利用のコールセンターシステム刷新とパフォーマンス大幅改善を実現】

テレビ東京ダイレクトのビジネス拡大に合わせecbeingでECリニューアル
【最大100席利用のコールセンターシステム刷新とパフォーマンス大幅改善を実現】

記事をシェア 記事をツイート
公開日:

株式会社ecbeing (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「弊社」)は、株式会社テレビ東京ダイレクト(本社:東京都港区、代表取締役社長 遠藤 孝一、以下「テレビ東京ダイレクト」)が運営するECサイト「テレビ東京のお取り寄せグルメ虎ノ門市場(https://www.toranomon-ichiba.com/)」のサイトリニューアルにECサイト構築プラットフォーム「ecbeing」が採用・導入されましたことを発表いたします。

株式会社ecbeing (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「弊社」)は、株式会社テレビ東京ダイレクト(本社:東京都港区、代表取締役社長 遠藤 孝一、以下「テレビ東京ダイレクト」)が運営するECサイト「テレビ東京のお取り寄せグルメ虎ノ門市場(https://www.toranomon-ichiba.com/)」のサイトリニューアルにECサイト構築プラットフォーム「ecbeing」が採用・導入されましたことを発表いたします。


システムリニューアルの背景・目的

リニューアル以前のシステムはビジネスの拡張に合わせて改修を重ねており、業務プロセスの再構築と通販システムの刷新が必要になっていました。
コールセンターを活用したテレビ通販を中心としたビジネスだけでなく、時代の変化に合わせたWEB・ECサイトの強化と拡張を目的として、2022年3月にecbeingでシステムのリニューアルを行いました。

テレビという強力なコンテンツを活かしたEC通販業務が行えるシステム基盤の構築を行うことで、今まで煩雑化していたアナログ運用をシステム化し、業務負荷の軽減を行うだけでなく、お客様の管理(コールセンター)・EC・販売管理・物流・パフォーマンスの面でも強化されたシステムを実現しました。

システムリニューアルのポイント

@現場の意見が反映されたecbeingのコールセンターシステム

新しいシステムに対しては、これまでの業務で培ってきたコールセンターのノウハウを、積極的に盛り込んでいきたいという現場の意見がありました。

今回のシステム構築において、従来のコールバックの仕組みや受注系の仕組みはもちろん、
商品在庫の数が決まっていて電話を受けている間に売り切れる可能性があったことへの対策として、スナッチ対応が可能な仕組みを構築することで、通話中の売り切れ防止や電話のパンクを防いでいます。

また、外部で協力いただいている最大100席のコールセンターの方々が業務をしやすいよう、ecbeingでは管理画面の見せ方にも工夫を施しています。
例えば、「お知らせエリアの見せ方」や「管理画面上での放送中商品の検索と検索履歴の保持」など、1件あたりの処理速度をあげられるように、現場の担当者のご意見や実際のトークスクリプトを参考に入力項目のレイアウト調整を実施しています。
その他にも、業務に合わせて担当者に必要な情報のみを見せられるよう、情報へのアクセス権限分けも細かく実現されています。

Aテレビ放送に対応できるパフォーマンス力

テレビ放送の反響でサイトへのアクセスが急激に上がることが頻繁にあります。
以前まではこれによるサイトへの負荷が課題でしたが、大量アクセスに対応できるようになり、サイト読み込み時間も以前の半分ほどに改善しました。

また、リアルタイムでテレビ放送している商品を予約表示することでアクセスしてきた方がスムーズに購入できるだけでなく、現場であるコールセンター側の操作画面にもテレビ放送している商品の情報が表示され、商品購入の処理をスムーズに進めることができます。


放送中の商品一覧例

B事業者が商品ごとにサイクル設定できる定期購入・頒布会

テレビ東京ダイレクトでは定期配送として、以下の「定期購入」と「頒布会」の2つのサービスを提供しています。

【定期購入について】
通常の定期購入の場合、毎月決まった曜日や日にちに商品をお届けしますが、テレビ東京ダイレクトではお届けする商品ごとにサイクルを決めることができます。
今までの定期販売のような期間の縛りを取り払い、事業者自身が配送日の設定ができることで、食品のフードロスや過剰な生産の抑制に貢献することができるようになりました。

【頒布会について】
頒布会においても定期購入と同様、事業者自身が商品に合わせて配送日の設定をすることができます。
また頒布会ならではの、毎月同じ商品をお送りするのではなく毎月異なる商品をお送りすることができることによって、過剰な生産を抑えつつ季節に合わせた商品を一番旬なタイミングで消費者にお届けすることができます。


頒布会の商品例

C食品のフードロスを防ぐ産直・倉庫連携

テレビ東京ダイレクトでは、食品のフードロスを防ぐ取り組みとして厳密な在庫管理を行っています。
システム上において、商品を仕入れ業者に発注するところから、販売できる数と在庫数を正確に管理ができるよう今回のシステムでは構築されています。

また通常の倉庫以外に、産直での流通経路もあり直接生産者さんと契約し商品をお客様にお届けしています。
商品が購入されたタイミングで発注を生産者さんに行い、特定の期日に合わせ商品を生産者さんに用意してもらうだけで、運送会社が伝票作成・集荷を行います。
産直における、この一連の発注・集荷・伝票作成もecbeingのシステムが行えるようにしています。

株式会社テレビ東京ダイレクトご担当者様のコメント

ecbeingさんとはより良いサービスに向けて、率直に意見を交わしながら進めることができました。導入して驚いたことのひとつは、アクセスが集中してもサイトが軽快なことです。今後はマーケティングも支援いただき、幅広いお客様に素晴らしい“日本の食”をお届けしたいと思っています。

株式会社テレビ東京ダイレクトについて

テレビやインターネットを通して、キッチン用品・お掃除用品・健康グッズ・生活家電・お出かけアイテムから、全国各地のこだわりの食材や人気の海鮮・精肉、お正月の豪華おせち料理や地元の銘酒なども厳選してお届けしています。
また通販だけではなく、人生をより豊かにするツアーを紹介する旅事業、日本各地の地域の課題を解決する地域創生事業なども積極的に行っています。

・テレビ東京のお取り寄せグルメ虎ノ門市場:https://www.toranomon-ichiba.com/

ECサイト構築プラットフォーム『ecbeing』について

ECサイト構築パッケージソフト「ecbeing」は、1999年のサービス販売開始以来、大手や中堅企業を中心に1400サイト以上の導入実績があるECのパッケージシステムで、国内トップシェアを誇る総合ソリューション*です。
弊社は業種や業態を問わず、戦略立案から、デジタルマーケティング、サイト制作、システム構築、運用、データセンターまでワンストップでご提供が可能です。
運用しやすく、マーケティング支援までサポートする売上を上げられるECサイトの構築から、会員データを活用した店舗連携のオムニチャネル対応のECサイトやスマートフォンアプリの提供も行っています。
これらの提供を可能にしたのは開発500名、マーケティング200名、営業、データセンターの国内最大の人材体制が可能にしています。

詳しくはこちら(https://www.ecbeing.net/reason.html

* 「2020年ECサイト構築パッケージソリューション市場占有率調査」(出典:富士キメラ総研社)調べ

株式会社ecbeingについて

名 称 : 株式会社ecbeing
設 立 : 2012年10月
本 社 : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
代表者 : 代表取締役社長 林 雅也
資本金 : 2億円 *2022年4月1日現在
株主構成: 株式会社ソフトクリエイトホールディングス(東証一部・証券コード:3371) *100%出資
社員数 : 313名 *2022年4月1日現在
事業内容: ECサイト構築、ECビジネスコンサルティング、ECサイトデザイン制作、ECプロモーション・マーケティング、EC専用インフラサービスをワンストップでご提供
詳しくは https://www.ecbeing.net/ をご参照ください。
構築したサイト事例:https://www.ecbeing.net/results/
===========================
○本件に関するお問い合わせ先
株式会社ecbeing
担当:古田 雄
TEL:03-3486-2631 FAX:03-5466-9480
Email: IR@ecbeing.co.jp
===========================

※掲載されている情報は、本リリース発表時点での情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。




03-3486-2631
営業時間 9:00〜19:00